crescent,inc

文字サイズ
を大きくする
普通にする
小さくする
10月21日   先負

本日の月は

クレッセントは イメージ エンジニアリング の プロフェッショナル集団です。



祝! 新園舎 神愛保育園!

2017年12月22日

すっごいながいあいだブログ、サボってました、多忙にかまけて… (失礼しました)

園児の気持ちが伝わる看板っす。

園児の気持ちが伝わる看板っす。

実は、この表題の保育園、単に僕が会社に通う通勤路にある森下の保育園です。

http://fukushi.unchusha.com/shinnai/

(もっと酷いいいかたすれば、のらくろの田川水泡がすごした高橋、そもそも昔はドヤ街、木賃宿が並んでたところです。)

それが、突貫で多分年内に間に合わせる為、いや、勝手な推測ながら、クリスマス迄に引き渡しをするが為に、本当に突貫で古い園舎を壊し、新しいものに建て替え、外観見ての通り出来上がりました!

すごく立派な園舎です。ここを巣立つ子供たちに神のご加護が沢山ありますように…

すごく立派な園舎です。ここを巣立つ子供たちに主のご加護が沢山ありますように…

保育園が近隣の住民を何度も集めて会議をしているのを昨年みました。丁寧に説明しているのがハタからみてても伝わりました。突然、園舎の外側に幌をかけ始め、解体を始めたのが今年の始め、寒い頃でした…
解体当初そこに建築申請の看板がかかり、その建築主の企業名が書いてありました。”社会福祉法人 雲柱社”…

この雲柱社の創始者、 賀川豊彦の”小説キリスト”を丁度その頃、知り合いに貰って無理やり読んでいたときでした…
不思議なご縁を感じました。毎日通るこの幼稚園、賀川豊彦なんだ・・・(僕は彼のようにキリスト教社会主義では全然ありません。勿論、唯物論者でもありません。どっちかと言えば、めちゃ右よりです。念の為…) その上、曾祖父、祖父とキリスト教徒で、祖父がつけてくれた小生の名前、”創”は創世記からきております。この雲柱社の名前は、創世記の次の旧約聖書のものがたり、出エジプト記を起源にしており、本当に親近感を一層感じました。

香川春彦 Ja-WIKIPEDIA

賀川春彦 Ja-WIKIPEDIA

賀川は、その志から関東大震災の際、拠点の神戸から、大挙震災地東京に”上京”、特に本所、深川の人々の救済を行いました。勝手にその一つがこの神愛保育園ではないかと思っているのです…(推測ですみません) だれもが真似が出来るわけでは無い、Super Hero立派な方です。(僕が言うまでもなく…) 以上、ブログの内容は、そんな脈絡の無い話なのであります…

しかし、賀川が創ったこの保育園、神愛保育園、そこで神の愛を沢山浴びて育った子供たちが沢山巣立ち、「世の光として輝き」ますように…
園舎建て替え、外野ながら、本当におめでとうございます。そして、このブログを読んで頂いた大切なみなさま、A merry Chirstmas…. 皆様に沢山の主の愛が届きますように…

P/S: 『主は彼らの前に行かれ、昼は雲の柱をもって彼らを導き、夜は火の柱をもって彼らを照し、昼も夜も彼らを進み行かせられた』出エジプト記 13:21 (JA1955)

1

PAGE TOP