crescent,inc

文字サイズ
を大きくする
普通にする
小さくする
6月21日   赤口

本日の月は

クレッセントは イメージ エンジニアリング の プロフェッショナル集団です。



欧州ドサ回りの巻

2018年6月3日

先日弊社おしらせでもお伝え致しました通り、英国Glasgowにデザイナとエンジニアのチームを結成し、Digicast(UK) Ltd.として今週から稼働始めました!

それに伴い、欧州の仕入先に挨拶がてら、情報交換に行ってきました。

WorkStationを日本から持ち込みました やっと機材がボチボチ揃い始めました。

WorkStationを日本から持ち込みました 機材がボチボチ揃い始めました。

Alan,Alex,そしてマネージャのSteveは、boujouでお馴染みの方もいるかも知れません。打合せといえば、近所のバブで地ビールな日々です。

Alan,Alex,そしてマネージャのSteveは、boujouでお馴染みの方もいるかも知れません。打合せといえば、近所のバブで地ビールな日々です。

まずはLightCageを開発しているESPERに行ってきました。彼らは、新しい事務所をNottinghamの繊維街に移したばかりで、これから製造・開発を加速するところです。特に、データ処理、リトポ等のワークフローの部分の開発をDIGICAST(UK)チームと一緒にしようとなり、これから緊密な関係が始まりそうです。

社長のNickとDavidです。並ぶストロボは弊社向け2号機用です。

社長のNickとDavidです。並ぶストロボは弊社向け2号機用です。

帰りがてら、フランスのGrenobleに4dviewsを訪ねました。現在、HoloSystemsを出荷、弊社に設置したばかりで、製品の評価・改善点の意見交換をして来ました。やっと製品として使えるものとなり、今後は外販を期待しています。すでにアメリカ、Atlantaの学校のスタジオに出荷し、稼働がはじめました。

後ろはフランスのアルプスです。CTOのClementとCEOのRichardです。ここでは地元ワインでした

後ろはフランスのアルプスです。CTOのClementとCEOのRichardです。ここでは地元ワインでした

そんなで、みんな新しい環境で戦いが始まるワクワクな出張でした! 欧州DIGICAST発で、イズレ、LightCage、Faceware、VICON、或いは4DVIEWSと統合したワークフローを確立して行きます!

1

PAGE TOP