crescent,inc

文字サイズ
を大きくする
普通にする
小さくする
11月14日   友引

本日の月は

クレッセントは イメージ エンジニアリング の プロフェッショナル集団です。



久しぶりの台北はごちそうさまでしたの巻

2018年11月3日

所要があり4日程台北の中心街、大安地区に居りました。中心を通る復興南路の大通りは、いっつも何かしら新しい食堂が出来ていて出張の楽しみの一つです! 今回はそこから2軒!

1)鴛鴦麻辣鍋屋『洪爺』
台灣マネージャのロイチェンが鍋好きの上、台北も秋を迎え最低気温が20°切り出して、矢張り、鍋だねってなりました。鍋と言えば、麻辣鍋ですが、四川の地獄的麻辣でなく、あくまで台灣的な平和な麻辣なので、辛いものはあんまりって方も安心して楽しめます。

先ずは鍋と野菜が到着です。鴛鴦鍋は赤い麻辣スープと白い薬膳スープで仲良し鴛鴦夫婦な鍋です。

先ずは鍋と野菜が到着です。鴛鴦鍋は赤い麻辣スープと白い薬膳スープで仲良し鴛鴦夫婦な鍋です。

肉は三人それぞれで豚、牛、羊です!

肉は三人それぞれで豚、牛、羊です!

海老三昧でした… 

海老三昧でした… 

ほぼほぼスープも追加しまくった上でなくなりました。やっぱ、汗が吹き出します…

ほぼほぼスープも追加しまくった上でなくなりました。やっぱ、汗が吹き出します…

このお店も出来たばっかりでした。2階に立地しており、生き残りには厳しい条件ではありましたが、次回も是非訪れてみたい美味しいお店でした。
因みに3人でTWD2,000程度でした!

2)台灣マイクロブリューワー ”REDPOINT BREWING”
ついに! Whiskeyに続き、台灣の新しい地ビール文化がやってきました!それも鍋屋から100mも離れていない路面店です!

読んでの通りアメリカンビールだそうですが、IPAうまかったです

読んでの通りアメリカンビールだそうですが、IPAうまかったです

早い時間なので空いてます

早い時間なので空いてます

店の作りもまさにアメリカのパブ的で白人が多かったです。英語がこの空間の共通言語です。

Stout, pils, IPA一通り全部作ってます

Stout, pils, IPA一通り全部作ってます

超かわいいコースターでみんなバクるので、勘弁してくれって言う看板が出口にかかっていました。

超かわいいコースターでみんなバクるので、勘弁してくれって言う看板が出口にかかっていました。

当然この日の夕食は思う存分Junkな揚げ物三昧でした…

”一夜酒 隣の子迄 来たりけり”(一茶)

お世話になりました、『築地市場厚生会館』!

2018年10月8日

多忙にかまけてBlogさぼってたら10月になってしまっていました!
昨日、日曜日(10/7)の未明からやっけに自宅の周辺にヘリコプタが飛び回って、うるさいなと思ったら、築地市場から豊洲新市場にターレー軍団が新しく勝鬨橋の下手に出来た橋を渡って列をなして引っ越ししていたらしく、その勇壮な姿?を各局が空撮していたが故らしいです…

実は、弊社は現在の墨田の以前、2010/10月迄の8年間程築地に居りました。
築地は、取締役の峠が生まれ育った街で土地勘もあり、正直、家賃の高い中央区新川から、財布が本当にスッカラカンになる寸前に逃げて、間一髪、転がり込んで来た次第です。その引っ越し当日を今でもよく覚えています…(まぢ、ヤバかったァ…)
移転してきた築地の街全体は24時間営業で、どんなに遅く迄仕事していても、どんなに早く出勤してきても、どこか、早帰りしてるような、遅刻してきたような、スタートアップの会社にとっては、一生懸命仕事をすることに集中できる意欲と環境を与えてくれる街でした。

勝鬨橋から見た厚生会館。

勝鬨橋から見た厚生会館。

そんな、場内市場の勝どき門の麓に”築地市場厚生会館”があります。

http://www.geocities.jp/tukiji_kouseikaikan/index.html

ここは、直接船で、遠距離トラックで、魚や野菜を運んで来た人が宿泊できる手頃な施設です。

知る人ぞ知る、市場のオアシス!

知る人ぞ知る、市場のオアシス!

1階の食堂兼レストランは、知る人ぞ知る”魚四季”で市場の人が食べる、マジな魚料理が手頃な価格で並んでいました… 宿泊のセットについてくる朝食は、この魚四季の料理な訳で、超お得で、しかも朝6:00から開店してました…

知る人ぞ知る魚料理多数賞味可能でした…

知る人ぞ知る魚料理多数賞味可能でした…

新生クレッセントは、この安価で気さくな施設を使い、泊まり込み合宿をして、会社の考え方を伝えたり、仲間との意思疎通促進を図りました…

勝どき門

そして、当時スタジオを持っていなかった故、なんと無謀にもここの会議室を借りてVICONのセミナを何度と無く行いました。”最新英国製VICONカメラ Mcam2お披露目会、於 築地市場厚生会館2階会議室”みたいな…

今思えば、築地は創業の地であり、”築地市場厚生会館”は母艦でありました。本当にお世話になりました…

ごちそうさまでした…

ごちそうさまでした…

『神のなされることは皆その時にかなって美しい。神はまた人の心に永遠を思う思いを授けられた。それでもなお、人は神のなされるわざを初めから終りまで見きわめることはできない。』
伝道の書 3:11

台湾の自動車メーカ LuxgenにInjoy!

2018年8月24日

久しぶりにお盆期間中台北に行っていました!

そこで標記、
台湾の唯一の自動車メーカ、Luxgenの台湾店舗全店(と言っても、8店舗程度)にシミュレータを入れたとのことで訪問してきました!

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3

そんなで、台北市内の新興地区、内湖のショールーム遊びに行ってきました。

内湖は、台湾でも1、2を争うIT会社が集積する聖地です。

内湖は、台湾でも1、2を争うIT会社が集積するIT聖地です。

そもそもLuxgenの車は台湾っぽく、大きなタッチパネル搭載等、パッドやラップトップの開発の延長で車作りました的な内装デザインになっています。(パネルは、台湾の雄、HTCと共同開発だったとか…)

大きなタッチパネルが標準でついています!

大きなタッチパネルが標準でついています!

さて、件のシミュレータ、弊社にもあるエアコンプレッサ型のものを改造したものです。

格好いい流線型のシミュレータです。こんな車あったら格好良いですよね!

格好いい流線型のシミュレータです。こんな車あったら格好良いですよね!

そして、こんな感じのコンテンツになっています:

こうしたマーケティングの甲斐あってか、売上は順調で値段よし、デザインよし、性能よしで台湾でも最近良く見るし、
中国国内でも順調に売上が伸びているそうです。

なかなかのスタイリッシュな車ですよね!

なかなかのスタイリッシュな車ですよね!

LineUpはシンプルで領域一発勝負です

LineUpはシンプルで領域一発勝負です

GOGOROのように日本上陸があり得るのか、乞うご期待!

P/S:
『売り手によし、買い手によし、世間によし』 ”三方よし”

今年はお祭り当たり年 (住吉神社例大祭の巻)

2018年8月4日

小生の通勤路の下町一帯は、有名神社がひしめきあう神様激戦区!今年は3年、4年、牛嶋さんに至っては5年に一度の本祭の当たり年で、どこもかしこもなんか酷暑を超えて熱が入っています…

住吉神社(佃) 8/3-6 (本祭)
深川神明宮(森下) 8/11-13(本祭)
富岡八幡宮(深川) 8/11-15(本祭)
亀戸天神社(亀戸) 824-26 (本祭)
牛嶋神社(本所) 9/15-17(本祭)

そんなで、自宅月島の氏神様、住吉様が今週末例大祭です!

例大祭は、獅子頭の宮出し、有名な八角神輿の宮出し、船で氏子地域を回る船だしとか豪華メニュです。

例大祭は、獅子頭の宮出し、有名な八角神輿の宮出し、船で氏子地域を回る船渡御とか豪華メニュです。

今朝のお宮は嵐の前の静けさ的な静寂に包まれていました。

今朝のお宮は嵐の前の静けさ的な静寂に包まれていました。

佃堀には6本の大幟が3年に一回はためきます

佃堀には6本の大幟が3年に一回はためきます

この大幟は20m近くあり、その竿は、3年間佃堀に埋めておきます。
http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2015/07/post-2600.html

よるの清澄通り沿い。町々でお神輿を宮出しして並べています。

夜の清澄通り沿い。町々でお神輿を宮出しして並べています。

各町には獅子頭もあります。

各町には獅子頭もあります。

これからしばし敬虔な心に満ちた、暑い下町が続きます…

P/S:
”主は言われる、人は、ひそかな所に身を隠して、わたしに見られないようにすることができようか。主は言われる、わたしは天と地とに満ちているではないか。” エレミヤ書23:24

ヤマハ企業ミュージアム ”Innovation Road”訪問の巻!

2018年7月12日

今回、お取組みを頂戴しておりますヤマハ様の本社にミュージアムが出来たとのことで、打合せの帰りにご招待頂きました!
すっげー、リアルの製造技術の積上で圧倒的なものづくり力を目の当たりにする展示でした!

企業城下町浜松とはいえ、その顔といえばうなぎバイなのかもしれない…

企業城下町浜松とはいえ、その顔といえばうなぎバイなのかもしれない…

入り口からは、”日本楽器”としての匠のものづくりと、次に、そこから派生する日本人の生活に浸透したYAMAHAの商品の層の厚さを見せて貰います。最後にその向こうのデジタルの技術力の蓄積を見せて頂きました。

入り口です!

入り口です!

所狭しと匠の技が触って聞いて感じられます!

所狭しと匠の技が触って聞いて感じられます!

YAMAHA最高級グランドピアノは1千万余裕超え!

YAMAHA最高級グランドピアノは1千万余裕超え!

クラリネットの演奏手法でMIDI音源を操作!

クラリネットの演奏手法でMIDI音源を操作!

YAMAHAのある生活シーン1

YAMAHAのある生活シーン1

スポーツ用品のYAMAHAは素材のこだわりが違う!

スポーツ用品のYAMAHAは素材のこだわりが違う!

YamahaStyle3

電動アシストバイク!こんなのあるんですね!

電動アシストバイク!こんなのあるんですね!

名車あかとんぼ!

名車あかとんぼ!

これすごい!素材も紙!指向性強く、目の前でその音のみが認識できて、すべてが向いている交差点でQuartetが聞こえます!

これすごい!素材も紙!指向性強く、目の前でその音のみが認識できて、すべてが向いている交差点でQuartetが聞こえます!

逆にスピーカーからマスクの音源がでてその範囲外からは音が聞こえない仕組みです!

逆にスピーカーからマスクの音源がでてその範囲外からは音が聞こえない仕組みです!

ライティングオーディオシステムでなんとなく落ち着くお気に入りの1品でした

ライティングオーディオシステムでなんとなく落ち着くお気に入りの1品でした

”古来、事業をなすには天のとき、地の利、人の和と言い伝えられているがこれを貫くに至誠をもってしなくては事業の成功を期することはできない。” (鮎川義介)を地で行く企業展示でした。流石… ごちそうさまでした

PAGE TOP