crescent,inc

文字サイズ
を大きくする
普通にする
小さくする
11月25日   大安

本日の月は

クレッセントは イメージ エンジニアリング の プロフェッショナル集団です。



台湾電動スマートスクータ、GOGOROの巻!

2017年11月20日

ココ最近台湾の街中で目にするおしゃれな電動スクータ、GOGOROの華山店(台北の秋葉原と思って下さい!)にちょっと寄ってきましたです。

おしゃれな店内は実際バイク販売店と言うよりMacの店内のような感じです

おしゃれな店内は実際バイクと言うよりMacの店内のような感じです

おしゃれなオプション多数で家族連れで見に来てました

おしゃれなオプション多数で家族連れで見に来てました

出てきた当初はHTC資本が入ってて、携帯屋が創ったEVバイク的なニュアンスでしたが、今はしっかりビジネスが成り立って、もう台湾で2-3万台走っているようです。

https://www.gogoro.com/

バイク自体はレンタルで走行量に応じた課金制度で充電する代わりに電池をGoStationなるところでセル毎”交換”する仕組みです。電池はPanasonicのリチウム電池で現在国産を準備中です。

電池のセルです。可愛い感じですよね!

電池のセルです。可愛い感じですよね!

最高速度90km!! 航続距離110km 0-50km 4.3秒、マー早くないっすか?

最高速度90km!! 航続距離110km 0-50km 4.3秒、マー早くないっすか?

ライフスタイルの提案的なニュアンスもあってアクセサリもアパレル迄展開中で、割りといい感じです。ジャケットが可愛かったです!

アクセサリもメットやT、ジャケット迄ありました!

アクセサリもメットやT、ジャケット迄ありました!

何しろセンサ類も携帯並に色々ついていて、iPhoneから起動とか管理とかできたりするようです…

”ほとんどの人がチャンスを逃す理由は、チャンスは作業着を着て、大変そうに見えるからだ。”トーマス・エジソン

P/S:
ところがどっこい、日本にも上陸するそうな…
http://japanese.engadget.com/2017/09/27/gogoro/

高雄の路面電車(LRT)着々と開通中の巻!

2017年11月1日

ライトレールトレインとか言う軽軌の路面電車が高雄をぐるっと環状線で囲むようにして部分開通し始めました!

これは、前回の高雄捷運の拡張版の新路線なのですが、すごい先進的でびっくり!

http://www.crescentinc.co.jp/cresblog/category/blog2/page/4

よくもこんなに美味しいところばかりをぐるっと囲めるものです!流石高雄政府!

よくもこんなに美味しいところばかりをぐるっと囲めるものです!流石高雄政府!

何しろ架線が一本もなく、駅に停車中にさっさと充電して運転中はキャパシタ使って走っています。ですので非常に線路が開放的で気持ちが良いです。

今のところの北側の終点、哈瑪星駅。元々、当地時代の輸出積出のターミナルの場所”浜線”が元の名前だった筈…

今のところの北側の終点、哈瑪星駅。元々、統治時代の輸出積出のターミナル貨物駅の場所”浜線”名前の由来だった筈…

特にこの写真撮影したPiere2あたりは元々の古い町並みをキレイに復元して文化の中心化しようと長期プロジェクトをかけているところです。
この路面電車で一気にそうした流れが加速するのは間違い無いと思います!

沿線のサーフィンな家でした。

沿線のサーフィンな家でした。

🎼 う 満月の電車が家路を走るあ その胸のダイヤは輝きをます 🎼 爆風スランプ

台風21号

2017年10月23日

皆様

台風21号では、ご無事でいらっしゃいましたでしょうか?
どうか、皆様、何事もありませんように…

八王子付近を通過した台風は、こちらでは23日の6:27に墨田区、中央区で洪水警報!が発令され
それでも先程8:13には解除されました… まさにゼロメートル地帯に会社があるのでヒヤリとはしました

昨晩は学生の頃衝撃を受けたリドリー・スコット監督の”BladeRunner FinalCut”がピカデリーで”爆音上映”されているのを発見し、
http://cinefil.tokyo/_ct/17112116

豪雨の中、強力わかもとと共に堪能してきました。映画館も台風のお蔭でガラガラで、銀座も海外からの観光客以外は殆ど居ない状態でした。
そんなこんなで豪雨?の中、人通りの少ない静かな街(喧騒の無い街)をびしょ濡れで見回りがてら散歩してきました…

銀座から築地に抜けて川を歩いて来た訳です…

聖路加病院の旧館です。いつも見守るように十字架が輝いています。

聖路加病院の旧館です。いつも諸人を見守るように十字架が輝いています。

隅田川では一番新しい方の中央大橋です。なんとなくうねりが入ってきている感じでした

隅田川では一番新しい方の中央大橋です。なんとなく河口からうねりが入ってきている感じでした

この佃島の雰囲気まさにBladeRunnerの1シーンみたいでした

この佃島の雰囲気、まさにBladeRunnerの1シーンみたいでした

鉄砲洲のお稲荷さんも静かに温かい光で誰でもを受け入れてくれる感じです

鉄砲洲のお稲荷さんも静かに温かい光で誰でもを受け入れてくれる感じです

永代橋を渡って帰ります

永代橋を渡って帰ります

さて、そんなでお散歩を終えて、今朝の出勤です。丁度、洪水警報が発令された位に家を出たときには、雨風落ち着いていましたが、新月の大潮と、それも満潮の時間帯と重なって通常より1m以上水位が高い感じでした! わかりにくいかもしれませんが、特に月島から越中島に掛かる相生橋からみる隅田川は、一晩で大河になっちゃった感がありました… 川岸のリバーウォークはすべて水没してます。

左側の川岸は土手ギリギリ迄水没。まぁ一種の洪水なのかも…

左側の川岸は土手ギリギリ迄水没。まぁ一種の洪水なのかも…

分かりやすいのが、仲町の町中の大横川で、よく見ると通常より水位が高いので街の地面がぐぐっと低いのが際立ちます。

川面と左側の橋の袂を比べるとゼロメートル明白ですが、いつもより水面高いです。

川面と左側の橋の袂を比べるとゼロメートル明白です。一層いつもより水面高いです。

治水の行き届いた東京にちょっと感謝を感じる今朝でした…

”その日に大いなる淵の源は、ことごとく破れ、天の窓が開けて、 雨は四十日四十夜、地に降り注いだ” 創世記7-9

台北教育大学のプールにお世話になりましたの巻

2017年9月11日

下手っぴのサーフィンを止めてから、運動機能維持にプール行ってます。
今回は、台北に1週間滞在で、しかも仕事の関係上、身体の20%程が小籠包で組成される接待の事態を
容易に想像できたので、事前にホテル近辺のプールをググってました…

そこで思わず見つけたのが、標記、台北教育大学のプールです。

プール名は泳健館!

プール名は泳健館!

場所は、台北の大安区、一等地のどまんなかにあります。ですが、キャンパスは非常に広く、プールは陸上トラックに隣り合っていました。

広いトラックが真横にあり、キャンパスの間にTaipei101も見えます。既に沢山の人がトラックを”散歩”しています。

広いトラックが真横にあり、キャンパスの間にTaipei101も見えます。既に沢山の人がトラックを”散歩”しています。

この公開施設使用料は100TWD=ざっくり400円です。まぁ~生活感から考えると多少高めかもしれませんが、すごいのが!
1)利用可能時間が5:30AM~9:00PMから開いてる!(写真は5:40位です)→僕にぴったり!
2)なんと50mプール! 近所だと辰巳国際まで行かないとないのに!
3) 水が、塩素フリーでお肌に優しく、泳いで乾いたあとに”カイカイ”にならない!

大体なんか肌に良さそうなのがわかります

大体なんか肌に良さそうなのがわかります

時間が時間なのに結構一杯!台湾のおじいちゃんおばぁちゃんと一緒に1時間弱泳がせて貰ってきまいした!

時間が時間なのに結構一杯!台湾のおじいちゃんおばぁちゃんと一緒に1時間弱泳がせて貰ってきまいした!

6泊で3回ほどお邪魔してきました! お世話になりました! 
僕の場合、近所の海洋大学位がこんな感じだと嬉しいですね!

『蛙鳴き 鶏なき東 しらみけり』 小林一茶

米子の『吾左衛門鮓』はすごかったの巻

2017年9月1日

最近ご縁で鳥取県に出張っています。

朝イチは雲がかかって見えませんでしたがお昼にはこの通り 伯備線、大山西側からの稜線です。

伯耆富士、大山! 朝イチは雲がかかって見えませんでしたがお昼にはこの通り 伯備線、大山西側からの稜線です。


昨日は米子にお邪魔して岡山経由で関西方面に下りる算段で伯備線の特急やくもに乗車しました。
お昼近かったので気を使って頂いて、頂戴したお昼のお弁当が標記、『吾左衛門鮓 鯖』でした!

すっごい大きいのですし、箱の横の昆布でテカってるのが本体!

すっごい大きくて立派な箱ですし、箱の横の昆布でテカってるのが本体の寿司です!

昆布も分厚くってそれでいて柔らかく、酢もキツくないあっさりした仕上がりです。肉厚の鯖は脂が乗っておりとろける感じです。僕の大好きな崎陽軒の特製シウマイに匹敵する駅弁でした!

米吾さんのWebの鯖!ほんとこんな肉厚感です!

米吾さんのWebの鯖!ほんとこんな肉厚感です!

また醤油も美味しかったです。結構濃口で色も真っ黒!しっかり醸造してある味で、それでいて飽きが来ないしつこくない醤油でした。特製だそうです!

美味しい『吾左衛門鮓』の情報はこちらです!
https://www.komego.co.jp/

ごちそうさまでした!

『八雲立つ出雲八重垣妻ごめに八重垣作るその八重垣を…』 古事記

PAGE TOP