crescent,inc

文字サイズ
を大きくする
普通にする
小さくする
3月25日   大安

本日の月は

クレッセントは イメージ エンジニアリング の プロフェッショナル集団です。



台鐵 松山駅で頑張るの巻

2017年3月10日

今回は台湾からのレポートです
なんか鉄道話題が多くなってしまっていますが、僕は全然マニアではなく、
その様な知識も持ち合わせておりません。
が、ユーザーとしてはどの国へいっても基本、移動手段として先ず選択するのが鉄道でして、割りとヘビーユザーかもしれません… そんなで今回は、台湾鉄道の松山駅です。
DSC_1129

ここは台湾の国鉄、所謂、台鐵の台北中央駅から次の駅です。どっちかと言えば、松山は台北の国際的玄関口松山空港(松山機場)の方が有名ですが、全然隣接していません。そんなで、どっちかと言うと、モロドメな土地なのです…

そこに不思議と愛媛県の自転車周遊協定とかなんとかのセレモニやってまして、

日本語の看板が!それもこんな内容がここに…

日本語の看板が!それもこんな内容がここに…

割りと盛大な訳です。台湾クマも一緒にいます

割りと盛大な訳です。台湾クマも一緒にいます

臺日関係良好なのは有り難いなと思いながら、駅構内に降りると、なんで愛媛がの謎が解けました… (皆さんは即お気付きとは思いますが、結構現場居るとわからんもんんです)

すごい盛大にスペースとって台鐵とJR四国がツーショット!

すごい盛大にスペースとって台鐵とJR四国がツーショット!

そうです、やっぱり”松山”繋がりでした。

一目瞭然、ナイスなプレゼンテーションです

一目瞭然、ナイスなプレゼンテーションです

もっとびっくりが、そもそも松山って偶然松山かとおもったら、どうも中国語読むと、統治時代に日本人が、当時のこの地が”松山に似てる”みたいな感じで命名した風に書いてあり、またまたびっくり! 

そもそもの命名も日本人? いや、伊予人が命名?

そもそもの命名も日本人? いや、伊予人が命名?

そんなご縁があった訳です… 

ところが、切符買って構内に入るとついでにびっくり! 見たこと有るようなジオラマや、ぬいぐるみが…

京急ですよ! 品川から三浦半島でしょ! この松山に…

京急ですよ! 品川から三浦半島でしょ! この松山に…

この老犬、Lionsでしょ! なんでプラモデル、レッドアロー号じゃないの? 

この老犬、Lionsでしょ! なんでプラモデル、レッドアロー号じゃないの? 

そんなで台鐵はいろんな日本の私鉄とも仲良しです。すばらしい! 日本との架け橋、台鐵!

これは、有名な排骨が乗ってる ” 臺鐵便當”販売所です 美味しいですよ!

これは、有名な排骨が乗ってる ” 臺鐵便當”販売所です 美味しいですよ!

”伊予鉄道の本社ある 松山駅の近くには
役所兵営女学校 出で入る列車の数繁(しげ)し” 伊予鉄道唱歌 大和田建樹

明日から3月、街中割りと花が一杯の巻

2017年2月28日

サボリ気味のブログですみません。
時間はどんどん経つものですね! もう明日から3月です…
確かに、街も春めいて来ている感じがします。 理由の一つに、なんか、街中花が咲いてません?
意識してるからだか、春だからか、花壇に花があるのは当たり前だからか… 街中の花束、写真ですがお贈りします …

 

銀座の松屋通りです

銀座の松屋通りです

これは銀座花椿通りです

これは銀座花椿通りです

ひっそり咲いています

ひっそり咲いています

近所の梅です

近所の梅です

言わずと知れた沈丁花、清澄通り沿いがいい香り

言わずと知れた沈丁花、清澄通り沿いがいい香り

DSC_1053

近所のご自宅の花壇です ディジーですかね?

近所のご自宅の花壇です ディジーですかね?

聖路加タワーの待合の椅子の真ん中の花壇です

聖路加タワーの待合の椅子の真ん中の花壇です

月島の西中通り、通称もんじゃ通りです この花なんでしょか?菊の親戚?

月島の西中通り、通称もんじゃ通りです この花なんでしょか?菊の親戚?

「われが名は花盗人と立てば立てただ一枝は折りて帰らん」 敦道親王

久しぶりの高雄市営地下鉄”高雄捷運”KRT”が偉いことになっていた!の巻

2017年2月7日

高雄市経済局の新年パーティに呼んでもらって、久しぶりに台湾訪問しています!
高雄は熱帯地方で夜が冷えて17°、昼間は日差しがでれば27°な感じで、大変気持ち良い気候です!

さて、標題、
このKRT(Kaohsiung Rapid Transit System 高雄市営地下鉄)は、結構便利で、我々のスタジオのある文化中心のような街中から、南に10km行った飛行場(小港機場)や、
北に上がった新興開発中の新幹線の終点、左営迄、さらっと快適に運んでくれます。本数も5分に一本位でてますし、23時過ぎまで動いていますので、営団都営と便利さ変わらずです。

高雄捷運路網

高雄捷運路網

日常の車内

日常の車内

そもそも、乗換ターミナル駅のFormosa Boulevard(美麗島駅)のコンコースのステンドグラスは世界的にも有名で、日本の鉄道ファンには結構知れているところです。何らか諸々の国際的な賞も沢山取っており、高雄市民の自慢の一つでもあります。

地上入口

地上入口

美麗島駅入口

美麗島コンコース

これだけでもすごいのに、去年位から萌系のアニメキャラがちらほらKRTの交通整理などしていたのが日本でも話題になっていましたが、これが一気に爆発していました!

確かに、駅の所謂警告文に可愛いキャラが使われてて、そこそこ和むのですが、流石にここまで体系化されているのにはびっくりでした。

駆込み乗車禁止 確かに怒るのもわかります

駆込み乗車禁止 確かに怒るのもわかります

飲食厳禁 キャラの割に厳罰で、ギャップを感じます

飲食厳禁 キャラの割に厳罰で、ギャップを感じます

そんなでえらいことになっていて、実は高雄市で開業した地上のLRT(ライトレィル)新交通システムの実況しようと思ったのですが、次回にします。
アニメキャラの作者は、文化局に一度紹介頂いたので、モーションキャプチャ誘ってみます…‥

大相撲一月場所開催中! 

2017年1月15日

両国界隈、正月は大相撲で賑わいます。両国駅に出張のチケット買いがてら、散策です。

本日1月15日は、中日、高安の健闘と琴奨菊の大関陥落危機が伝えられている中です…

町の表通りはどこも大相撲の華やかな賑わいで、
巡業で殆どこの町には居ないお相撲さんが大挙してもどってきた感じはします。

キレイな幟が所狭しと並びます

キレイな幟が所狭しと並びます

お相撲さん続々と入場です!

お相撲さん続々と入場です!

朝9:00頃なのですが、お茶屋さんなども早くから開けてお客様の入りをまっている感じです。

早くから開けている名店國技堂です

早くから開けている名店國技堂です

あんこあられで有名な國技堂もこんなに早くから開いています!

横綱の銅像です 雲龍型、不知火型の土俵入り二組あります

横綱の銅像です 雲龍型、不知火型の土俵入り二組あります

当然地元にはモンゴル料理店もあります!

当然地元にはモンゴル料理店もあります!

絶対他ではみない警告文、流石両国!

絶対他ではみない警告文、流石両国!

正月場所が終わり、2週間もすれば立春、春の入り口です… 
(今日の朝は寒かった…)

「やせ蛙まけるな一茶是にあり」 小林一茶

祝! 1月4日 伊勢初詣 敢行!

2017年1月10日

年明け予定表を眺めていたら、このままでは今月も神宮へのお礼参りできないと気付き、一念発起、松の内もど真ん中、1月4日に日帰り強行軍で行ってまいりました!
もうここはごった返す人の波を覚悟して、なんとか外宮さん、月読さん、内宮さんを回ってこれれば御の字、どこかが欠けても已む無しの心積もりでありました・・・

ところが、この日は幸先良く、安倍首相が伊勢詣にいらっしゃってて、通行規制を懸念したマイカー族の多くが遠慮した関係で人も車もガラガラもガラガラ… 余裕のよっちゃんでご参拝できました!
(安倍首相は、新幹線と近鉄を乗り継いで伊勢に入られた様です)
因みに、3日迄は”通常通り”の混雑ぶりで内宮さんの正宮参拝には2時間の列だったそうで、その違いに唖然です… 
(幾ら覚悟を決めてても、2時間待ちは予想していませんでした…流石、お伊勢さん!)

さて、基本通り『外宮先祭』に沿って、外宮さん、”豊受大御神”、産業、商業の神様にお参りしてまいります。
お正月中故、御神酒所が用意されており、先ずは神様からのお裾分けを頂戴しました。

お神酒は新年のみのお楽しみです!

お神酒は新年のみのお楽しみです!

ついこの前迄ご正宮があった、次回遷宮の敷地を過ぎて現在の正宮にお参りを済まし、(別宮は時間の関係で遥拝で済ませて… ごめんなさい!)
月読さんに向かいました

霊気のようなものが立ち上っている感じがいつもします

霊気のようなものが立ち上っている感じがいつもします

因みに、月読さんは外宮さん系の月夜見さんと、内宮さん系の月読さんがあります。我々の月読さんは内宮系で御祭神として、中心に祀られている月読さん、その荒ぶる心を祀っている月読荒御魂と、天照大御神、月読さん、素戔嗚命などのご父母様の伊佐奈岐、伊佐奈弥の5柱が一緒に祀られています。 弊社の社名が月に由来することから、月読さんは崇敬神社です!

さて、いよいよ、内宮さん天照大神にご挨拶に伺います。
有名な五十鈴川に掛かる宇治橋を渡って聖域にはいります。
ご正宮の途中に道をそれ、再度五十鈴川の支流を橋で越えたところに風日祈宮があります。名前の通り風雨を司られる神様です。この神様、鎌倉時代の2度に渡る蒙古襲来時に神威によりそれを退けたとして、当時の摂社扱いが別宮扱いにアップグレードされた出世の神様でもあります!

大出世頭!風日祈宮です!

大出世頭!風日祈宮です!

さて、いよいよ内宮のご正宮参拝です。これが前述通り、ガラガラで大変助かりました! 多分、写真の石階段はもとより、その下300m位の列になっているのが通常でしょうから、本当に奇跡的です… なんかいい事ありそうな感じでした。

この階段目一杯の列が当然かと思っていました

この階段目一杯の列が当然かと思っていました

その後、パワーを頂戴しに、荒御魂にご参拝した次第です。不思議なことにこの荒御魂の方が混んでおりました…

不思議と混んでいるのはなぜかしら…

不思議と混んでいるのはなぜかしら…

さて、その後はお伊勢参りのお約束、おかげ横丁散策に繰り出しました! 

お約束なおかげ横丁です

お約束なおかげ横丁です

赤福本店を周って、最後の調達予定品の伊勢注連飾りを買いに伊勢宮忠さんに滑り込んだ時にはとっぷり日もくれた6時位でした。そこから東京到着22:00の強行軍でした。

歴史の重みを感じさせられます!

歴史の重みを感じさせられます!

さて、そんなで折角ですので、以下、戦利品をご笑覧ください:(左上から時計回りで)
交通安全お守り(2体)、月読、月読荒御魂の守祓、月読、月読荒御魂の剣祓、天照大神の大角祓、正月期間限定販売!破魔矢、伊勢注連飾、月読さんで頂戴したお下がり、お土産の赤福、以上

戦利品

これで、新しい一年を恙無く迎えられる気がします…

どうか、みなさまにおかれましても本年が素晴らしい一年でありますよう、社員一同、心より祈念申し上げます

『左ヲ左トシ、右ヲ右トシ、左ニカエリ右ニメグルコトモ万事タガフコトナクシテ太神ニツカウマツレ』 『神皇正統記』

123

PAGE TOP