crescent,inc

文字サイズ
を大きくする
普通にする
小さくする
5月25日   先負

本日の月は

クレッセントは イメージ エンジニアリング の プロフェッショナル集団です。



ウェアラブルExpo2017 ヤマハ様・カジナイロン様のブースにご一緒させていただきました

2017年1月22日

ヤマハ様のご厚意でデモコンテンツを開発して、
ビックサイトで行われたウェアラブルExpo2017で運用してきました。

ヤマハ様のStretchable Strain Sensor、カジナイロン様の伸縮配線を使用したデータグローブを使って、
左手の指の曲げをトリガーとしてエフェクトが重畳されます。

4D Viewsリアルタイムシステム 『Free View Point Live』です

2016年11月30日

2016年11月18日 既出 DOCOMO様とのお取組開発システムです。

前回記事はこちらです。→http://www.crescentinc.co.jp/cresblog/7821/

このシステムは、4D Viewsがシステム開発当初持っていたリアルタイムのエンジンを
既存のメッシュ生成アルゴリズムに搭載し、テキスチャ処理能力を向上させた
技術展示に近いかたちのシステムです。
遅延が約2秒程ありますが、それでも5Gの広帯域低遅延の乗せて配信することで、
十分にLive感は演出出来るはずです。 メッシュの仕上がりも結構行けてませんか?

Unityをベースに取敢えず、VIVEと当社オリジナルARモニタに出力してみました。
今後、DOCOMO様と一緒に色々野心的に4.xGの既存回線でテストしながら、
4D Viewsとも協議してより良いシステムに仕上げ、2020に向け次世代的な仕掛けが
出来ていければと考えています。

HEWDD‐2 Wireless HMDご披露でした・・・

2016年11月28日

カタログ、WEBには堂々と”無線化”、Wirelessを謳っているHEWDD‐2ですが、それを目にしたヒトは誰もおらず、開発出来ていないのではとの
噂もあります・・・・

実は、Wireless部分は、ドイツの昔からの仲間の会社に委託しており、
既に完成しています。 遅延も数ライン、複数台の同時使用による混線もなくその部分ではいい感じです!

しかし、HMDの2kモニタのI/F(MIPI)とレシーバのつなぎ込みが仕様確定で手間取り、基板開発の遅れがでております・・・

今回は、ESI様の展示会、PUCA2016で、”何がなんでもWireless”のご要望を頂き、一念発起、トランスミッタとレシーバ部分だけ引っ剥がして、
HDMIのI/Fに変換して無理やり繋ぎこみました

その結果の映像がこれです… 遅延も1Hz/60hz位で何とかOKな感じです。何とか、1月には完成品を出したいとは考えております…

NTTドコモ + クレッセント

2016年11月18日

次世代移動通信5Gの有効なソリューションのひとつとして、
4dviewsをリアルタイム機能搭載し深化させながら新しいインタラクティブ性の高い
コンテンツビジネスを共にビジネス化していこうとなりました!
是非、お客さま皆さまからの楽しい未来の活用方法をご提案ください!

free_view_point_live

 

▽「5Gトライアルサイト」での実証実験に向けたパートナー企業との連携を拡大|NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2016/11/16_00.html

 

【参考記事】
▽サービスも徐々に見え始めたドコモの5G、最新動向を紹介するイベント開催|ケータイ Watch
http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1030410.html(11/16)

▽10Gbpsの高速通信にも実現のめどが――ドコモが5Gの最新技術やサービス像を披露|ITMedia Mobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1611/17/news143_2.html(11/17)

↓Yhooo!ニュース掲載の同記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161117-00000116-zdn_m-sci(11/17)

▽ドコモの最新技術展示「R&D Open House 2016」に自動運転シャトルが登場|ASCII.jp
http://ascii.jp/elem/000/001/269/1269889/(11/18)

 
登録必要ですが、、、
▽ドコモ、5GでALSOK、JDI、凸版印刷とサービス共創|日経テクノロジーオンライン
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/111505036/?rt=nocnt&d=1479436069273(11/17)

MREAL × Cyber-Manus × フィードバック!デモ動画公開!

2016年11月16日

弊社開発のMRコンテンツの動画です。
キヤノン製HMD「MREAL」とヤマハと共同開発のグローブシステム「Cyber-Manus」を装着することで、
エンジンの3Dモデルを自分の手で掴む体験ができます。
また、指先に取り付ける振動デバイスによって、3Dモデルに触れた際に触角フィードバックが返る仕組みになっております。

▽デモ動画

▽キヤノン製HMD 「MREAL」
http://www.crescentinc.co.jp/product/mreal/p_top/

▽ヤマハ共同開発 グローブシステム「Cyber-Manus」
http://www.crescentinc.co.jp/product/cyber_manus/p_top/

PAGE TOP