crescent,inc

文字サイズ
を大きくする
普通にする
小さくする
11月25日   大安

本日の月は

クレッセントは イメージ エンジニアリング の プロフェッショナル集団です。



InterBee2012に出展致します

2012年11月7日

InterBEE 2012出展のご案内

拝啓

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
このたび当社では、11月14日(水)~16日(金)に幕張メッセで開催される「InterBEE 2012」に出展致します。
ご多忙中とは存じますが、是非ともご来場、ご高覧いただきますようご案内申し上げます。

出展内容

Bluefish444
ハイエンドのポストハウスでの定評のある高画質4K/2K/HD/SD入出力ボード。
DI、フィルムスキャンのハイエンドから、Blu-rayコンテンツ開発、ENG、プロシューマー迄、様々な使用が可能。

Bluefish444/Adobe Creative Suite 6 Production Premium
映像編集ワークフローの中核となる業界最先端ツール一式を統合。ログとキャプチャ、編集、合成、アニメーション、さらにはオーディオ編集やカラーグレーディング―それぞれに最適化されたツールを使用し、あらゆる画面に対応する映像編集の効率化を実現します。

Bluefish444/Avid Media Composer 6.5
64ビットのパフォーマンス、操作性に優れたビデオ編集ツール、効率性の高いHD、ファイルベース、ステレオ3Dワークフローを使用できます。
オープンなプラットフォームにより、お使いの機器とともに使用でき、どんなワークフローにも統合が可能です。

RAIN/MIST
増え続ける多くのファイル形式に対応したリアルタイムDIソリューション。
データのトランコードから、フィールド制度のバッチキャプチャ、プリント・トゥ・テープ、タイムライン上での異なるファイル形式やフレームレート混在環境下での再生が可能、リアルタイムRAW対応、4K、DCI、IMFなど多くの機能にも対応する。

3Delight
レイトレースが非常に最適化され、大規模でフォトリアルな表現を拘束にレンダリング可能になりました。
さらに、だれでもすぐに質感を極められるマテリアルライブラリや、豊富なチュートリアル、リアルタイムにライティングを確認できるリライティングシステムも含まれております。
また、遂に3dsMax版が発表されまして、ベータ版をいち早くご紹介致します。

massive
最新版5.0がリリースされました。
このバージョンでは遂にマルチスレッド化に対応、その他様々な部分で使いやすさと計算スピードが大幅に向上しています。
3dsMax用のプラグインもアナウンスされており、今後の展開から目が離せません。

golaem
Autodesk Maya用プラグインとして利用可能な群集ツールgolaem。事前にキャラクタモデルとアニメーションを用意し、ユーザーは独自のUIを使ってノードをつなげていく事でスタジアムの観衆や隊列などを簡単に作成する事ができます。また、レンダリングはRenderman,Mentalray,V-rayと幅広いレンダラーに対応

CityEngine
今回、久しぶりのバージョンアップが行われ、簡易3Dモデリングツール、ブラウザでのモデル表示、道路スケッチツールなど、幾つかの機能が追加されました。 勿論、既存の機能にも改良が加えられよりデザイナが使いやすくなったCityEngine2012をご紹介します。

会場案内
会場:幕張メッセHall5No.5118
会期:2012年11月14日(水)~16日(金)
時間:10:00~17:30(最終日は17:00)
出展ブース位置【Hall5 No.5118】

ハイブリッド編集システム内覧会(Bluefish)

2012年10月3日

ハイブリッド編集システム内覧会

ハイエンドのポストハウスで定評のある高画質2K/HD入出力ボード「Bluefish444」による、ハイブリッド編集システムをご紹介する内覧会を、下記概要で開催いたします。

多彩なフォーマットへのネイティブ対応でスピーディかつ4Kを見据えた「Adobe CS6」と、ノンリニア編集の定番「Avid Media Composer」のどちらにも対応できるSDI入出力対応のターンキーシステムをこの機会に是非ご覧ください!

展示概要

■ Bluefish 444 – Hybird edition
– Adobe Creative Suite 6 Production Premium
– Avid Media Composer 6

講演内容

■ Bluefish 444 – Hybrid edition ご紹介
– 株式会社クレッセント 林直樹

■ Adobe CS6 Production Premium ⇔ Avid Media Composer 6 連携活用
– アドビ システムズ 株式会社 古田正剛

日時

2012年10月11日木曜日

13:30 開場
14:00-15:00 第1回講演
16:00-17:00 第2回講演
18:00 閉場

会場

泉ガーデンタワー 7F
コンファレンスセンター Room 4

お申込みは、セミナー申し込みフォームより承っております。

9,10月のセミナー情報をアップ致しました

2012年9月4日

セミナー情報をアップ致しました。

9月、10月のセミナー日程は以下になります。

9月7日 :Viconセミナー
9月21日  :3DVIA Studio Proセミナー
9月28日  :CityEngineセミナー
10月5日  :Bluefish444セミナー
10月12日 :Viconセミナー
10月19日 :3DVIA Studio Proセミナー
10月26日 :boujouセミナー
11月2日  :CityEngine,massiveセミナー

詳しくはセミナー&イベントのページを御覧ください。
尚、セミナーへのお申込みはセミナー用メールフォームよりお申し込み下さい。

SIGGRAPH2012総括

2012年8月21日

今回のSIGGRAPHでは沢山の日本のお客様が弊社ブースにお立ち寄り頂き誠にありがとうございました。
お蔭様で、世界中の多くの方々とコンタクトを取ることができました。
また、Vicon関連の2日間に渡るユーザー会では、延べ130名を超える皆様にご参加頂き、Viconのみならず、様々な分野での情報交換を行える機会となりました。
ご参加本当にありがとうございました。

手前勝手な話ではありますが、今回のSIGGRAPHを通して、弊社が提唱するLink-ALLを大きく実践することができました。

丁度、多くの弊社への製品サプライヤの責任者が一同に介した関係で、弊社を軸とした横での連携強化を促すことができました。

4Dviews
-よりよいテキスチャの持ち方を模索する為に3Delightのライブラリの活用検討
-3DelightでのレンダリングWorkFlowの再確認、モーションブラー研究
-Golaemによる群衆配置プラグイン開発

3Delight
-Golaemでのレンダリング強化
-EnFusionの次世代Cloudレンダリング開発

Vicon
-Golaemエンジンによるリターゲティング検討

また、SIGGRAPH期間中2件程の海外大型商品の総代理店契約が進行しました。
取扱いの基本的な考え方は、弊社の商品をご購入頂いたお客様がより便利になる、
Link-ALLに即しているか否かです。
その意味で画期的な商品を今回調達できたと考えております。
どうか、乞うご期待ください。

さて、来年は、LAの南のAnaheimです。
どうか、来年も皆様にお会いできますことを心より祈念しております。

SIGGRAPH初日 クレッセントブース

2012年8月8日

SIGGRAPH初日クレッセントブースの様子になります。

出展内容

今回のSIGGRAPH2012の弊社ブースは、HEWDDを中心としたコンパクト、且つ、画期的な産業用VRの展示を行います。
場所は、Dassault Systemesの隣で、ブース番号955です。

HEWDD1080
小型化した最終型を持ち込みます。
3Dvia Studio w/EasyVR = InteractiveEasyVR
弊社と日本を代表するVRのViewerの雄、FiatLux社のEasyVRを3Dvia Studioのプラグインとして最強のインタラクティブビューワーをご覧に入れます。
Rabbichant2.0Bonita10
Vicon最新100万画素小型カメラシステム
HEWDDと動機したコンテンツをご覧に入れます。

非常に小さなブースではありますが、パワフルで画期的なデモを世界発信致します。
SIGGRAPHに行かれる際には、是非、弊社ブースにお立ち寄り下さい。

詳しくはSIGGRAPH特設ページにてご確認ください。
会期終了とともに削除致しました。

PAGE TOP