crescent,inc

文字サイズ
を大きくする
普通にする
小さくする
8月22日   仏滅

本日の月は

クレッセントは イメージ エンジニアリング の プロフェッショナル集団です。



令和元年・創立20周年記念事業(1)引越します!

2019年5月6日

関係各位

標記、

墨田に移って早8年が経過致しました。
お蔭様で、なんとか4Dviewsも皆様に知って頂き、
スタジオも多忙ならずとも順調に稼働しております。
一方で、スタジオに対するご要望も高くなり、同録機能や、VICONとの
ハイブリッド撮影を簡単に行える仕組みが必要となってきました。

また、開発部隊も人数が増え、効率的に開発を行える環境が必要となりました。

そこで、創立20周年を機に、以下要領で引越しを行います!

135-0042
東京都江東区木場3-14-8
TEL: 03-03-5875-9707/9708

https://goo.gl/maps/6rWZ5ipGMYXWNKJE6

移転スケジュール:
5月末日 墨田閉鎖
6月10日 木場正常業務開始(予定… 但し、スタジオは除く)
7月中旬 スタジオ開設(すみません…、時間かかりそうです…)

こうして、引越しできましたのもお客様皆様のご愛顧のお蔭です。
20年間のご愛顧、本当に心より感謝申し上げます!ありがとうございます!

そしてどうか、引き続きご贔屓の程を何卒宜しくお願い申し上げます。

P/S: お披露目AllNightParty7月中旬金曜日~(日程後報)開催致します!奮ってご参加ください!(名刺100枚のみご持参ください!)

大入

クレッセント創立記念日のお知らせ

2019年3月20日

弊社は、今年20年目の創立記念日を迎えることとなりました。
ひとえに皆様のご愛顧の賜物と心よりお礼申し上げます。

誠に勝手ながら3月22日(金)を休業とさせて頂きます。
何卒ご了承頂きます様、お願い申し上げます。
これを機に、ますます皆様のご期待に添える様、精進致す所存です。
どうぞ今後とも宜しくお願い申し上げます。

祝! やっとVICONトレーニング講座(有料)ができます!

2019年3月14日

今迄、多くのユーザ様からご要望を頂戴しておりました標記、VICONのトレーニング講座が
CGWORLD様のご共催で定期的に実施できることになりました。
題して、『モーションキャプチャ・スペシャリスト養成講座』です。
今回は不退転の覚悟で、VICONから公式講座修了証を発行して貰い、
修了資格者にそれをお渡しする仕組みも作りました。

コース建付けは、
毎週水曜日 18:30~20:30 (2h) x 10回 於、クレッセントスタジオ
金額税抜 20万円!
年に2-3回行う予定です

第一回は、7/10~9/18
第二回は、10/2~12/4

内容は、
-光学反射式の原理から始まってカメラ調整、カメラ設置
-撮影からポストプロセス
-バーチャルカメラ、TimeCode始め他機材との同期撮影
以上一通りの内容をカバーしてしっかり勉強してもらいます

最後には実地試験等をして修了となります。
予復習用に膨大なオリジナルビデオ教材をストリーミングで見れます。

VICONを導入された本当に多くの企業様から応援メッセージを(半分無理やり)頂戴しております。
こうした企業様と講習者様との懇親会等も講習後半には行いたいと考えています。

現在この講座のWebを準備中です! 応援メッセージは、来月のCGW4月号・5月号で堂々2ページ掲載頂きます!

詳細は、 school@crescentinc.co.jp です!

どうか乞うご期待!

新年明けましておめでとうございます!

2019年1月2日

皆様、

あらためまして明けましておめでとうございます!

お蔭様をもちまして、創立20周年の年を無事に迎えることができました。
今迄はできたてのベンチャー面して、なんでも大雑把にエイヤーでやってきましたが
もう人で言えば成人になる年を迎え、その誤魔化しも通じず、
寧ろ、社会的責任を問われる年齢になってしまったと自覚せざるを得ません… 
どうか、今後共皆様の変わらぬご愛顧と、何卒のご指導、ご鞭撻の程を切にお願い申し上げます…

この20年間を振り返りますと、創めた当初と今とでは行っているビジネスも領域も大きくことなっています。
毎年のお客様の顔ぶれも少しづつ異なってきていますし、販売している”もの”もサービスも異なってきています。
詰まり、変化し続けて(もしかすると漂流し続けて!)20年経ったということかと思います…
ですが、一貫してかわらないのがその節目節目でお客様や仕入先様に助けて頂いてきたということです。
”マジでもうこれ金繰り尽きた、死んじゃう!”とか、”こんなの絶対無理!” みたいな地獄の釜を覗ける万事休すなときほど
どなたかに助けて頂いてきました… 

設立当初の現金スッカラカン時代に、前職の商社時代に作ったGoldのクレジットカード5枚で仕入れを繰り回しし続けて疲れ果てていた折、仕入れを全部面倒みてくれると申し出てくれたメーカー様

VICONなんか簡単に売れる訳ないけど、このままだと売上無いから干からびて死ぬ!と思っていたら、最初のデモで”来た、見た、買った”をいきなり演じてくれた超大手CG会社様 (その後3回も機材買い替えて頂きました!)

販売するにしても営業力少ないから困っていたら、ポンと2年間秋葉原の店舗を無償で貸してくれたメーカー様。(この2年間土日祭日も毎日開店させて頂き、沢山の方と繋がらせて頂きました)

VICON売ったのは良いけど、仕入れ資金ショートで万事休すで、”今月払ってくれないと倒産します”って正直に言ったら、大慌てで財務に掛け合ってくれて支払ってくれた超一流メーカー様 (その手をその後2回程使わせてもらいました!)

ここでは書けないヤバイことも沢山ありました。本当に枚挙に暇がありません。

そんなこんなで、こうして何とか今日を迎えることが出来ました。心から心から、皆々様に深く御礼申し上げます。皆様から頂戴したご恩の一つ一つ、皆様のみならず、社会に還元できるよう尽力してまいります。

大入

『あなたがたの会った試錬で、世の常でないものはない。神は真実である。あなたがたを耐えられないような試錬に会わせることはないばかりか、試錬と同時に、それに耐えられるように、のがれる道も備えて下さるのである。』コリント人への第一の手紙 10:13 JA1955

台灣・高雄 新VRアーケード事情を垣間見て来たの巻

2018年12月18日

弊社の新月映像股份のある高雄市は、国が(Fintechをもじって)Funtechで町興しを図っています。

高雄市中心部、文化中心ビルの夜景。このビルの4階に新月映像のモーキャプスタジオが入っています

高雄市中心部、文化中心ビルの夜景。このビルの4階に新月映像のモーキャプスタジオが入っています

1)KOSMOSPOT x VIVELAND
https://www.vive.com/us/newsroom/2018-10-26/
高雄空港近所にある大型ゲームアーケード、太魯閣にできた台灣政府、高雄市、HTC共同で開発したアーケードです。

入り口もVIVE BLUEでした。地下鉄出口から遊園地に繋がるメインストリートの中央に位置しています!

入り口もVIVE BLUEでした。地下鉄出口から遊園地に繋がるメインストリートの中央に位置しています!

値付けの参考になりますね… 入場料は無いものの、どれも軽く1,000円はしてしまいます。

値付けの参考になりますね… 入場料は無いものの、どれも軽く1,000円はしてしまいます。

入り口にある音ゲーは見ているだけで楽しいコンテンツでした!

これまた結構広いスペースです。グリーンの空間はARで表示してくれる仕掛けだと思います。

これまた結構広いスペースです。グリーンの空間はARで表示してくれる仕掛けだと思います。

定番のレース用モーションベースや、FreeRoamスペースも充実です!

定番のレース用モーションベースや、FreeRoamスペースも充実です!

基本的にVIVELANDなので、VICONのORIGINを使ったコンテンツを置いて貰おうとも根回ししていましたが、なかなか難しそうでした…


2)高雄市文化局 Piere2 『VR体感劇院』

http://www.khcc.gov.tw/rwd_home03.aspx?ID=$6102&IDK=2&EXEC=D&DATA=636
これは、高雄市文化局が、港側の芸術特区にスペースを構えて、コンテンツを色々集めて期間上映をするスペースです。
2018年10月に始まったこのスペースは、先ずは、立体8KのVR上映です。

台灣のコンテンツ立体8Kです

台灣のコンテンツ立体8Kです

コンテンツを開始時間に合わせ一斉にみんなで体験できる映画館をイメージ出来ます

コンテンツを開始時間に合わせ一斉にみんなで体験できる映画館をイメージ出来ます

キレイな劇場チックな空間にいっぺんに30人程が入れます。週末はいつも満席だそうです!

キレイな劇場チックな空間にいっぺんに30人程が入れます。週末はいつも満席だそうです!

夕暮れ時の劇院前、12月中旬でも23°あります。

夕暮れ時の劇院前、12月中旬でも23°あります。

コンテンツも数ヶ月に一回見直すそうです。

以上

PAGE TOP