crescent,inc

文字サイズ
を大きくする
普通にする
小さくする
8月12日   先負

本日の月は 満月です

クレッセントは 映像テクノロジスト の集団です!



Robo-Geppeiデモ見学会のお知らせ

2022年7月22日

Robo-Geppeiは株式会社クレッセントが販売するAHEAD.IO社(カナダ)が開発した四足歩行ロボットプラットフォームです。
告知から長らくお待たせしておりましたRobo-Geppeiですが、実機デモ見学会を開催する運びとなりました。
また、AHEAD.IO社の4足ロボットの実機デモは国内初となります。
実機を見たい、操作してみたい方、ご購入をご検討の方は是非ともご参加くださいますようよろしくお願い申し上げます。
併せて弊社HPにRobo-Geppei製品ページを立ち上げました。此方も是非ご覧くださいませ。

日程 8月26日(金)10:30~12: 00 13:30~15:00
場所 クレッセント(本社)東京都江東区木場3-14-8
内容 Robo-Geppeiの特徴、仕様の説明、動作デモ、販売スケジュール等(各回共通)

参加のお問い合わせはこちら →robotics@crescentinc.co.jp

もしくは、参加ご希望の方は下記リンク先の登録フォームからもお申込みいただけます。

登録フォームはこちら →https://www.crescentinc.co.jp/eventform/

Robo-Geppei製品ページはこちら →https://crescentinc.co.jp/product/robo-geppei/p_top/

Robo-Geppeiデモ見学会

【DAIKIN × Autodesk】CG Channel Week 2022 開催!

2022年7月12日

ダイキン工業株式会社とオートデスク株式会社による、オンラインイベントが開催されます!
CGクリエイターとしてレベルアップしたい方、必見です。
ぜひお見逃しなく!
———————————————————————————————————————-
DAIKIN_KV_1920x1080_s
ダイキンとオートデスクがタッグを組んだ
CGクリエイターに贈る本格オンラインイベント
【DAIKIN × Autodesk】CG Channel Week 2022
2022年7月27日(水)~8月2日(火)

すべてのCGクリエイターへ、次の時代を創る、思考とスキルの最前線。
業界を牽引するイノベーターのキーノートスピーチや、
第一線のクリエイターによるリアルなノウハウやスキル紹介など、
ここでしか見れないセッションが満載。
創造力をアップデートできるこの機会をお見逃しなく!

▼参加無料・申込受付中!
ダイキン工業株式会社
【DAIKIN × Autodesk】CG Channel Week 2022公式サイト
https://www.comtec.daikin.co.jp/DC/event/202207-cgcweek/index.html

★★ Keynote Session ★★
僕らが生きる現実が変わっていく
〜XR/メタバース時代に求められる新たな創造力〜
株式会社Mogura
代表取締役社長 久保田 瞬 氏
———
XR × Web3がもたらすマルチバース
メタバースはビジネスを変えるのか?
株式会社Gugenka
代表取締役CEO 三上 昌史 氏

★★ Know-how & Skill Session ★★
GUILTY GEAR Xrd開発スタッフが送るリギングTIPS
アークシステムワークス株式会社
テクニカルアーティスト 本村・C・純也 氏
———
いまこそ聞きたいMayaの基本機能 第四弾
株式会社バックボーンワークス
———
モモちゃんリグで学ぶ!
中級者向けモーション制作とらのまき ~攻撃アクション~
株式会社モックス
モーションデザイナー 福村 優 氏
———
実在感溢れるキャラクターを目指してワンダ、トリコで培った
巨大キャラクターアニメーション5つの法則
株式会社ジェン・デザイン
CTO 田中 政伸 氏
———
ゲーム開発者視点による、Rig制作ツール mGear 4.0系の新機能紹介
株式会社ヘキサドライブ
テクニカルアーティスト Ritaro 氏
———
ゼロからのShotGrid入門とIoTグラフ機能の活用例
スマイルテクノロジーユナイテッド株式会社
情報システム部 部長 大河原 哲 氏
開発部 テクニカルアーティスト 榎本 智 氏
———
~アナログとデジタルの融合~ 肌の塗り方 アナログ解説編
現代美術アーティスト 上路 市剛 氏
———
~アナログとデジタルの融合~ 肌の塗り方 デジタル実践編
Blizzard Entertainment, Inc. 3Dキャラクターアーティスト
藤田 祐一郎 氏
———
3ds MaxとUnrealを使用したノンゲームでの活用の紹介とデータのやり取り
株式会社studioUC
上杉 健史 氏
———
Autodesk Maya 簡単なモデリングチュートリアル
ダイキン工業株式会社

計13セッションが1週間見放題!今すぐお申込みください。
▼ダイキン工業株式会社
【DAIKIN × Autodesk】CG Channel Week 2022公式サイト
https://www.comtec.daikin.co.jp/DC/event/202207-cgcweek/index.html
———————————————————————————————————————-

「モーションキャプチャ・スペシャリスト養成講座」第4期開催のお知らせ

2022年6月17日

標記、CGWORLD.jp様協賛の講座について、第4期を開催致します。
詳細は下記リンク先のページからご確認ください。

皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

▽養成講座紹介ページ
https://cgworld.jp/flashnews/2206-vicon-motioncapture04.html

▽お申込みページ
https://cgworld.jp/course/vicon-motioncapture/

▽Twitter

▽Facebook

国際宇宙産業展ISIEXに協賛でVR展示します!

2022年3月9日

突然ですが、日刊工業新聞社主催の国際ロボット展の中にある標記、『国際宇宙産業展ISIEX』にコンテンツ開発と賑やかし展示で協賛しています!

右下に謙虚に弊社のロゴがあります

右下に謙虚に弊社のロゴがあります

航空宇宙学会が提起している『宇宙ビジョン2050』を3Dにおこしなおして、それをインタラクティブコンテンツにした86”モニターや、

ゲームパッドでフライオーバーできたり、施設ごとの説明をみれたりします。月面にはRoverや宇宙服を着た人が活動しています!

ゲームパッドでフライオーバーできたり、施設ごとの説明をみれたりします。月面にはRoverや宇宙服を着た人が活動しています!

企業プレゼンでは、LEDを前にモーキャプマーカーをプレゼンターに付けて貰って、後ろのLEDにリアルタイムに月面で宇宙服アバターになった自分がプレゼンする演出を行っています。

NGCさんのご協力でAOTOさんをご紹介頂き、LEDを協賛してもらっています!

NGCさんのご協力でAOTOさんをご紹介頂き、LEDを協賛してもらっています!

また、古くて新しい、MotionBaseを2台持ち出して月面レースをVRで楽しんでもらえる(酔いそうで、酔わない不思議なMotionBase!)仕掛けももちこんでいます。

なんと2台ももちこみました!果たして、乗り込む勇気のある人がいるのでしょうか?

なんと2台ももちこみました!果たして、乗り込む勇気のある人がいるのでしょうか?

その他、花崗岩でできた富士山の風穴を360°撮影してきて、月の縦穴にみたてたVR展示(月は花崗岩でできているそうです!)などもご体験頂けます。

モーションキャプチャ・スペシャリスト養成講座 秋の陣 申込窓口はここです!

2021年9月21日

CG World様の申込ページの準備ができました!

どうか、奮ってご参加ください!

 

https://shop.cgworld.jp/shopdetail/000000000685/course/

 

 

PAGE TOP